保守点検業務のご案内
(外構工事・フェンス工事等)

旗ポールは屋外設置であるため、
雨風などにより経年劣化や破損等の可能性があります。
日常はもちろん重要なイベントの掲揚に備え、
定期的な点検が必要です。
当社はメーカーの協力のもと、独自の点検項目を
作成し、万全の体勢を整えております。
是非、弊社の保守点検業務についてご検討ください。

メーカー協力により行う
12の点検項目

保守点検についての主な契約内容

点検回数について

基本、年2回の定期点検となります。(春:台風シーズン前・秋頃)その他、スポットでの点検も承ります。ご要望に応じて相談させて頂きます。

特典について

点検時に部品交換を行った場合の取付費を値引きさせていただきます。(高所作業車が必要の場合については別途費用が発生します)

価格について

旗ポールの設置環境、本数、種類、高さにより変わります。下記価格表をご参考ください。
(現地調査の上、見積もらせていただきます)

本数 ロープ型
ポール
ハンドル型
ポール手動式
ハンドル型
テーパー
ポール
手動式
1 20,000〜 25,000〜 25,000〜
2 25,000〜 30,000〜 30,000〜
3 30,000〜 36,000〜 36,000〜
4 34,000〜 42,000〜 42,000〜
5 38,000〜 48,000〜 48,000〜

※上記の価格は、年2回の定期点検の価格です。(ポール高:5m〜10m)
※6本以上、ポール高11m以上についてはお問い合わせください。

是非一度、
お問い合わせください。
トップページに戻る